ビデオダビング・写真フィルムスキャンが最安値【バックトゥ昭和】

バックトゥ昭和のトップページ画像

ビデオダビングサービスでDVDに変換しませんか?

「バックトゥ昭和」のビデオダビングサービスは、VHSビデオテープの映像をデジタル化して、DVDなどに変換してお届けするサービスです。

バックトゥ昭和のビデオダビングサービス

ビデオテープを再生するためのデッキが故障して、貴重ながビデオ映像が見れなくなった人や、ビデオテープの劣化を心配されている方に最適なサービスです。

取り扱っているビデオテープは、VHSビデオテープ・S-VHSビデオテープ・VHS-Cビデオテープの3種類です。

ビデオダビング料金は、ビデオテープ1本が税込540円から。

約1ヶ月納期設定の最安値を狙って活動しております。

懐かしのホームビデオなどの映像をデジタルデータ化して、DVDなどで蘇らせることのできる「ビデオダビングサービス」を、是非ご利用下さい。

ビデオダビングサービス|VHSテープをDVDにして蘇らせます!
ビデオダビングサービスで大切な思い出を蘇らせませんか?VHSテープをDVDなどにデジタルコピーしてお届けします。ビデオ1本540円(税込)から。カビ取りやDVD表題印刷などのオプションも充実。最安値に挑戦中です!

ビデオダビングのお見積りです!今すぐ自動お見積りページはこちら見積り直しできます。お気軽にご利用下さい!

写真スキャンサービス

バックトゥ昭和【写真デジタル工房】値下げ表示

すいません!
「自動お見積り」ページは、値下げ作業中です。
現在の自動お見積りは、値下げ対応前のお見積りとなります。
既に、値下げ対応は開始していますので、このままお申込みになっても、値下げ料金が適用されます。

「バックトゥ昭和」の写真スキャンサービスは、プリントされた写真をデータ化して、SD・USBメモリー・DVDなどへ記録してお届けするサービスです。

バックトゥ昭和の写真スキャンサービス

懐かしい写真をメモリーなどにデータ化することで、写真をスマホやパソコンで保管したり整理したりできる様になります。

しかも、写真1枚が25円~(税込)でデータ化できるんです。

それだけでなく、アルバムを見る様に、テレビで写真が見れる「スライドショーDVD」も作成もすることができます。

お茶の間で、写真を見ることができる「写真スキャンサービス」を是非ご利用下さい。

写真スキャンサービス|画像データ化で最安値に挑戦!
写真スキャンサービスで画像をデータ化して大切な思い出を蘇らせませんか?DVD/SD/メモリなどに収録してお届けします。写真スキャンは1枚25円(税込)から。色補正や欠点補正等のオプションも充実。最安値に挑戦中です!

写真・フィルムスキャンのお見積りです!今すぐ自動お見積りページはこちら見積り直しできます。お気軽にご利用下さい!

フィルムスキャンサービス

バックトゥ昭和【写真デジタル工房】値下げ表示

すいません!
「自動お見積り」ページは、値下げ作業中です。
現在の自動お見積りは、値下げ対応前のお見積りとなります。
既に、値下げ対応は開始していますので、このままお申込みになっても、値下げ料金が適用されます。

「バックトゥ昭和」のフィルムスキャンサービスは、現像されたネガフィルムをデータ化して、SD・USBメモリー・DVDなどへ記録してお届けするサービスです。

バックトゥ昭和のフィルムスキャンサービス

ネガフィルム単位でデータ化すると、以前プリント写真として焼き付けしていなかった写真もデータとして蘇ります。

写真スキャンと同様に、スマホやパソコンで保管したり整理したりできる様になります。

しかも、ネガフィルム1本が360円~(税込)でデータ化できるんです。

コマ単位でのフィルムデータ化も行っており、40円~(税込み)/写真1コマで対応しております。
(フィルムのコマを指定してデータ化するほか、スライド写真用の1コマ単位の写真が対象となります。)

アルバムを見る様に、テレビで写真が見れる「スライドショーDVD」も作成もすることができます。

写真欠点の修正や色補正もできますので、最良の状態で写真を楽しむことができる様になります。

フィルムスキャンサービス|画像データ化で最安値に挑戦!
フィルムスキャンサービスで画像をデータ化して大切な思い出を蘇らせませんか?DVDやSDなどに収録してお届けします。フィルムスキャンは1枚25円(税込)から。色補正や欠点補正等のオプションも充実。最安値に挑戦中です!

写真・フィルムスキャンのお見積りです!今すぐ自動お見積りページはこちら見積り直しできます。お気軽にご利用下さい!

ビデオダビングサービスのオプション

ビデオダビングサービスには、各種オプションが準備されています。

バックトゥ昭和のビデオダビングのオプションサービス

  • カビ取りオプション
    長年、ビデオテープを保管していると、保管環境によってはテープ内にカビが発生してしまいます。
    カビの付いたままでビデオを再生すると、ビデオヘッドに目詰まりを起こしてしまうため、カビ付きテープのダビングには、カビ取りオプションが必須となります。
  • テープ切れ補修オプション
    切れてしまったビデオテープについても、テープ切れ補修オプションによって補修すれば、ダビングすることができる様になります。
  • テープわかめ補修オプション
    ビデオテープがデッキに噛み込んでしまったりして、ワカメ状になってしまったテープについても、テープわかめ補修オプションによって、ダビングすることができる様になります。
  • DVD盤面印刷オプション
    ビデオテープをダビングするDVDの盤面上に、タイトルなどを直接印刷するオプションです。
    2種類のオプションがあって、ビデオ映像の一部分を背景にしたタイトル印刷なども可能です。

写真・フィルムスキャンサービスのオプション

「写真スキャンサービス」と「フィルムスキャンサービス」には、各種オプションが準備されています。
 ※ これらのオプションは、いずれのサービスにも、ご利用可能です。

バックトゥ昭和の写真フィルムスキャンのオプションサービス

  • 色補正オプション
    写真やフィルムは、古くなると色が褪せたり変色したりしてしまいます。
    色補正オプションを適用することで、本来の色に戻すことができます。
  • 欠点補正オプション
    古い写真やフィルムには、取り除くことができないキズなどの欠点が付く場合があります。
    以前のフィルム時代には修正することができなかったこの様な欠点を、欠点補正オプションを適用することで、AIを使ったデータ修正することができます。
  • 手振れ補正オプション
    夜の撮影などの時、アナログカメラではどうしても手振れが発生してしまっておりました。
    そんな手振れ画像が、手振れ補正オプションを適用することで、AIを使ったデータ修正によって、鮮やかな画像に蘇ります。
  • スライドショーDVDオプション
    スライドショーDVDオプションは、写真やフィルムをスライドショーにして、DVDに収録するものです。
    ご家庭のDVD再生機器にかけることで、テレビで写真を鑑賞できる様になります。

VHSビデオテープをダビングするなら今なんです!

  1. ビデオを見たくても VHSビデオデッキは生産終了済み
    デジタル化が進んだ現在、アナログの録画機器は、次々と生産終了となり、市販されているビデオデッキはすでに存在しておりません。

    耐用年数を超えた家庭用ビデオデッキは、故障しても、もう買い替えはできない時代となってしまいました。

    VHSビデオデッキ生産終了。もうデジタルダビングするしかない!

    我々業界においても、機材確保やメンテナンスが難しくなっている状況があり、お安くダビングするための条件がますます困難になってきている状況です。

    この様な背景がありますので、お早目のダビングをおススメしております。

  2. ビデオテープは劣化し続けます
    皆さんがお持ちのVHSテープは、永久に保存できるものではありません。

    日増しに劣化を続けています。

    長年保管していると、磁気劣化で画質が悪くなるだけでなく、最悪再生できない様になってしまうこともあります。

    カビの生えたVHSビデオテープ

    それだけじゃなくて、ビデオテープは、高温多湿の保管環境に弱いのです。

    テープが置かれた環境によっては、テープ自体にダメージが生じたり、テープが前後で貼り付いてしまったりして、使用できなくなることがあります。

    一番多くみられる問題はカビで、テープの中にカビが生えてしまう事例が、多く発生しています。

    バックトゥ昭和のリリーさん
    ダビングするなら今なんです!
    自動見積してみませんか?

ビデオダビングのお見積りです!今すぐ自動お見積りページはこちら見積り直しできます。お気軽にご利用下さい!

写真やフィルムをスキャンしてデータ化するなら今なんです!

写真やフィルムは、年々劣化していきます。

写真もフィルムも、化学変化を応用した技術なので、長い年月を得ると、どうしても最初の状態を保つことは出来なくなります。

全体的な色の変化が起きたり、現像や焼き付けのムラや処理のバラつきによると見られる部分的な変色などが発生します。

保管環境の違いによっては、劣化が早期に起こってしまうこともあり、早めの対処が必要なんです。

写真やフィルムを、スキャンすることによってデータ化してしまえば、画像の劣化は起きません。

更には、技術の進歩によって、写真やフィルムについてしまったキズや欠点なども、修正できる時代になったのです。

写真やフィルムがまだ完全にダメにはなっていない今こそ...そして、AIの登場によって修正技術が進んだ今こそ、写真やフィルムをスキャンしてデータ化する時なのです。

※ご参考
フィルムは、プリント写真よりも劣化が激しい傾向があります。
フィルムスキャンを最初にご検討下さい。

バックトゥ昭和のリリーさん
だから、写真スキャンやフィルムスキャンするなら、今なんです!
まずは、自動見積してみませんか?

写真・フィルムスキャンのお見積りです!今すぐ自動お見積りページはこちら見積り直しできます。お気軽にご利用下さい!

送料とお支払い方法について

送料とお支払い方法については、別のページで説明しておりますので、そちらをご参照下さい!

バックトゥ昭和のペンギン
ペンギン
詳細ページはこちらです!